心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

生き方

親切とお節介は似て非なるもの

いままでのあらすじ―― 襟田麻衣はとっても理想的な彼氏さん(結婚前提)をみつけた。 しかし彼氏さんは、思いやりを通り越して依存ともいえる過剰な支援を与えようとしたため、 「私の課題を全部取らないでほしい!!」 と言って突然音信不通状態になった。 …

厳しい意見を言う人こそ大切な人である

本当にその人のことを考えているから、あえて欠点を指摘します。 改善したらもっとその人の人生が良くなると思うから。 どうでもいい人の欠点は指摘しないものです。 嫌われるリスクを背負ってまで、そんなことしたくないからです。 ありのまま認められるこ…

生き方の参考になるお勧めブログ2選

両方とも「親子関係」に関する記事がとても良い感じだったので、その記事も合わせて紹介します。 ナリ心理学オフィシャルブログ ameblo.jp 私は知人経由で知りました。 周りで8人はこのブログを読んでいます(笑) 以前もこのブログ記事は紹介しましたが、自己…

生活保護受給者が許せない件

生活保護受給者で堕落している人って許せないのですよね。 あ、 不正受給者と元気でいつまでも受給する気満々の人ね。 ※病気や障害で働けない人や働き口のない人は除く 一生生保貰ってやるぜ! って気合いの人などが対象です。 !ここ重要! 生活保護を受給…

好きな人に合わせる自分をやめました

私は元々、人の顔色をすごく窺う人間です。 そうしないと生きられないから。 家庭でも、学校でも。 いじめに遭って、物を壊されたり、カツアゲされそうになったり、埃まみれのパンを口に入れられたりしたものです(立派な犯罪です) 言うこと聞かないと、親…

歳を重ねることと劣化

最近は歳を重ねると、「劣化した」と言われたりします。 私も紛れもないその一人で、30代以降に知り合った方に高校時代の写真を見せると、印象が今と違うようで驚かれます。 森久保祥太郎さんのファンだった頃は、それはそれで服装がバンギャル化(でいいの…

「無い」は「在る」であり、生きづらさは進化につながる

最近うつ状態になっていた原因とは? 昨日のブログでも書きましたが、実は老いがどうのこうのなどと考えてうつ状態になっておりました。そのきっかけになったのは、社会復帰できると思っていたのに思うようにいかなかったことです。 「社会復帰できない」と…