心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

不幸は自分で引き寄せている~言葉編~

すべては自分で使っている言葉次第、行動次第。

ネガティブな言葉。

例えば、「自分は馬鹿」といった自分を卑下する言葉。

「死にたい」とか、聞かされると困ってしまうような暗い言葉。

「あの人はブスだ」といった悪口や愚痴といった言葉。

こういう言葉をよく使っていると、心根の悪い人が邪悪さをむき出して、あなたを冷たくあしらったり、攻撃をしてきたり。

優しい人は繊細で傷つきやすいから、ネガティブオーラから身を守るために、離れていったり。

損得なしであなたを助けてくれるほど、良心的な人なんて、そうそういるものでもない。

それでもあなたがあきらめず、出会いを重ねて、重ねて、いっぱい無視されて、嫌われて、攻撃されて、その度に傷ついたとしても、あきらめず、人の温かさを求めたら。

世界に1人くらいは、あなたのことを気に入ってくれて、損得なしで付き合ってくれる人がみつかるかもね。

でもそういう存在は実はもっと身近にいるはずで。

それは両親でなくてはいけないのにね。

両親からの愛、足りなかったのかな?

その話はまたいずれ。

広告を非表示にする