心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

ADHD薬が合わなかったお話

f:id:ikidurasa:20171212005055j:plain

私は2014年3月にADHDと診断され(その後、自閉症スペクトラムとも診断される)、ADHD投薬の対象となる。

ADHD薬物療法

2017年10月現在、子どもには3種類の薬が認められていますが、大人の場合は、ストラテラコンサータの2種類。

私の場合

私は両方飲んだ結果、

ADHD薬の服薬はデメリットだ!

と判断し、止めました。

もちろん効果もありましたが、それ以上に恐ろしい副作用があったのです。

コンサータのときはイライラ、多弁性、性欲減退(これは構わないが)、エネルギーの前借りのような感覚、抜いたときの酷い脱力感、すぐに付き過ぎる耐性など。

ストラテラも恐ろしかったです。 感情の平板化、興味の損失、思考の停止、抑うつ感情、最後は自殺願望発生による自殺未遂までしました。

あと怒り止めとして重宝していた、抗精神病薬のニューレプチルも恐ろしい薬で、激しい眠気、ジストニア(手が勝手に動いて止まらない)という症状。

ADHDによく効く薬は、同時に人間を辞める薬でもありました。

だから私はADHD薬を止めました。

ikidurasa.hatenablog.jp

ADHD薬推進派ブログ

ストラテラ服薬の感想。 www.picsim-blog.com


ストラテラコンサータ両方の服薬をしている方もおられるそうです。 adhd-misoji.hateblo.jp


ストラテラをやめてわかったこと。 www.adhd-tsukiko.com

月子さんの、「ストラテラをやめて戻ってきた症状」については、何のADHD薬も飲んでいない私も悩まされていることも多く、多動性でいつの間にか違うことしてるってあるあるだし、集中力もありませんし、心の在り方を変えて性格は明るくなりましたが、好きなことしかできなくなった感じです(苦笑)


コンサータストラテラの感想。 syakkin-dama.hatenablog.com

ADHD薬反対派のTwitter

ここからはTwitterで拾ったアンチストラテラコンサータ派の意見です。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

続いてコンサータの? なツイート。

twitter.com

twitter.com

コンサータは確かにやる気は出るのですけど、好きなことに対してのやる気だけで、憂鬱な件についてのやる気は出ないのですよ。好きなものへのやる気はコンサータを飲まなくても、ADHDの場合はある程度あるわけで。 やりたくないことに対してのやる気はストラテラの方が上。

ADHD薬をやめたあと

薬をやめたあと、少しずつ本来の自分を取り戻すと同時に……。

第六感が目覚めたのです!!

これはストラテラを止め、コンサータに切り替わったときから、少し目覚め始めていましたが、全くない状態の方が感度は抜群です!!

ただ残念なことに、最近はネガティブなエネルギーというか、悪魔のささやきと、聞くべきメッセージが混乱して届いている状態で、どれがどれなのか判別できず、黒い霧のようなものがかかっている、そんな感じです。私の心に霧がかかっているから、判別できないのですけどね……。

どんな記事が読みたいですか? アンケート実施中!

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram(日常とアート)
襟田麻衣Facebook
Pixiv(イラストなど)

ご意見、ご感想はこちらまで
襟田麻衣レターポット( * '-')