心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

ひきこもり18年、負の要因も極めれば匠になる

私は高二のときに不登校になり、それ以来週五で出かけるということを一切することがなく、この年齢までひきこもってきました。

その話を発達障害ADHD)の業界では有名人の桜井さん(Twitterブログ)にお話すると、

というお言葉をいただきました!

さすが! としか言いようがありませんでした。
私にその視点はありませんでした!

そうなのです。ある意味、「18年間もよくひきこもりニートできたな」ってやつですよ。

ひきこもり18年の間にやっていたこと

その間、短い時期だけコンビニでバイトしたり、ライターのお仕事をしたことがありましたが、ほぼ、ほぼ、ひきこもり。そして無職でした(学生の時期もありましたが)

その間、一応うつ病やら双極性障害と診断される程度に病んでいましたから、ベッドでゴロゴロしている時間も長かったものの……一方で、絵を描いたり、小説を書いたり、音楽を作ったり、ブログを更新したり、声優さんのファンをしてイベントやライブに参加しまくったりもしていました(ほんとにうつかい!)

むしろ自分が小説家や作詞家、声優になろうと少しだけ行動に移したこともありましたね。
その一方で介護の資格を取ったり、カウンセラーの資格を取りに行ったり(これは取れなかったのですが)、漢字にハマって漢検を受けたりもしました。

こうして書くと、結構行動に移している18年間だったなぁと思います。
18年もあれば人生経験しますよね、これくらい(違うのか? 他のひきこもりは??)

もちろんひきこもりらしく、ネットサーフィンしたり(それも某巨大掲示板とか。お勧めしません)、ネトゲにハマって課金しまくっていたりもしましたよ。

ひきこもり18年の恋愛事情

ひきこもりをしていると基本、出会いがないので、恋愛をする機会は少なくなります。通常は。

しかし私はラッキーなことに、不登校になった頃には付き合っていた人がいましたし(というか不登校になったきっかけが、私に彼氏ができたことに関する友人とのトラブルで無視されたことでした)、その後も通信制の大学で知り合った人と付き合ったり、そのまたその後は友人に紹介された人と付き合ったので、リア充でしたね。そのときまでは……。

その友人に紹介してもらった人と別れてからが。ぱったりとね。縁がなくなったのですよ。

襟田麻衣、25歳。一昔前なら行き遅れと言われる年齢です。

その後は全く男性と縁がなかったわけではないのですが、お付き合いと言っていいのかわからない期間だけ、何らかの関係を持って、あっという間に別れるという感じで、ほぼ行きずりと何が変わらないのかわからない付き合いが、何回か、いや、結構な回数あったかな? って感じでありました。

そしてそういう出会いはすべてといっていい程、ネットでした。

そういう人は社会人もいましたが、半分は無職、メンヘラでしたね。
社会人と縁があったときは、それはもうこちらは大切にするわけですが、なんかうまくいかない。大切にされない。何より価値観が合わない。

そりゃそうですよね。
定型発達で健常者の社会人はしっかりされていますから、メンヘラ発達障害ひきこもりニートの私とは、話や価値観が合うわけがありません。

かといって無職メンヘラ男性とも続かない。

そういうわけで、25歳辺りから現在まで、恋人がいない日々の方が圧倒的に多かったですね。

すると年齢が上がるにつれて、私はあることに困ってしまうのでした。

ひきこもり18年女性の性欲事情

30歳に近づくにつれて、「結婚しなくては!」という焦りと同時に、性欲が高まっていることに気付きました。

ちょうどその頃、「薄桜鬼」というゲーム(アニメ)にハマったこともあり、この作品のR-18の同人誌を買い集めるようになりました。
あ、私はBLは好みではないので、ノーマルのものを買いました。

男性向けではない、女性向けのノーマルカップリングの18禁というのは新しい世界を見たような感じがして、自分の中で価値観が変わった気がします。
ムードとかもあったり、綺麗だったりするのですよね(作品によりますが)

やがてそれだけでは満足することがなくなり、アマゾンさんを通じて、大人のお○○ゃを購入するようになりました。

基本的にこの手のものはすぐ壊れるものらしいですが、フェアリーは長持ちしている上に使いやすいので、電○をお求めの方にはそれを激しくお勧めします(笑)

やがてそれだけじゃ満足できなくなり、次にバ○ブを購入。
しかしこれは痛かったのです。

なので使用するときは必ずローション使用となりました。

やがて薄桜鬼もアニメが終了し、同人誌も売られなくなってから、女性向けAVをネット上で探し出して観るようになりました。

結局辿り着いたのは、何故か「紗倉まなちゃんのは良い」という結論でした。
女性の私が女優にハマってどうする(笑)

ただ私は女性視点で見るので、女優さんがつらそうなプレイだったりすると冷めるので、やはりシチュエーションとしてはフィクションであれ、ノンフィクションであれ、ラブラブ、幸せ、(お互い)気持ち良さそうな感じが好きです。

強姦もの(女性が嫌がってる系)は無理です。そういうのが好きな人も無理です。人として。

しかしそれでも飽き足らず、媚薬系に手を出そうとしていた昨今のことでした。

本当に幸せな世界は妄想の中にあった!?

そんなとき、最も、盛り上がる、一番、楽しめる方法を、思いつきました。

それは、恋をすることです。

片思いでいいんです。
むしろ片思いの方がいいのかもしれません。
両思いだと実際に関係を持って現実を知ってしまうから。

好きな相手のことをひたすら想いながら、一人で、妄想(プレイを)すると……

これが一番! 最高に良かったのです!!!

今まで見たことのない世界に行けた気がします。

そしてわかったのです。

あの世界を極めるには、肉体的なものを突き詰めるのではなく、精神的なものを突き詰めることこそ、少なくとも女性にとっては良いのだと。

最近はすっかり愛情が冷めてきたのか、妄想力が低下して、再びおかずのお世話になる日々ですが。

ひきこもり脱出のために行動してます

これが嘘、偽りのない、発達障害ADHDASD合併)で、うつ病で、更に境界性パーソナリティー障害疑惑のある(主治医は否定してますが、周りがそう認定している)アラフォーひきこもりニート未婚女性の実態です。

ありがちなのか、意外なのか、わかりませんが、こんな感じです。

そんな私は呪われた家庭から逃げるために、心理学の勉強をしたり、芸術をやっていく中、少しずつワークショップを開いたり、オンラインでさまざまな依頼を受けたりして、経済的に少しずつ自立して、実家を脱出する計画です。

昔は結婚して旦那さんに養って貰うんだーってアテにしていましたが、それは幻想で手に入らないものであり、手に入ったとしても旦那さんに囚われて苦しくなるとわかったので、一人で食べていけるように、頑張ります。

それにアラフォー未婚女性が結婚できる確率って、

ものすごく低いらしいです。

これがバツが付いていたり、既に彼氏さんがいる方なら別ですが、私はフリーですからね。

恋人募集中! ……という前に、問題ある性格を直してからにします。

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram (絵、日常アカウント)
Instagram (柴犬アカウント)
襟田麻衣Facebook
Pixiv

ホームページ「麻衣ミュージアム」
ご意見、ご感想はこちらまで