心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

こころ筆デビューで筆文字アートへの大きな一歩

ひろちゃん(心を解放する筆文字スト渋谷ひろみさん)がブログ記事にしてくださっています!

s.ameblo.jp

ビジネスネームがこのように変わり、

ここまで変わりました!

これは門外不出の秘伝がありますので、是非ひろちゃんのこころ筆講座に行っていただきたいなと思います。

心温まるサプライズが素敵!

こころ筆講座では、単に筆文字を勉強するのではなく、いろいろなサプライズ(プレゼントともいう)が待っておりました。

お手製ロゴ入り駄菓子セット!

会場に着いて早速くださったのは、

このアナログ感、お手製感に身体だけでなく、心まで温まりました。

お地蔵さん絵はがきに文字を入れよう!

絵はがきを見て、浮かんだ言葉を入れるのですが、同じ絵はがきになっても、決して同じ言葉にはならず、このように4枚すべて書かれていることがそれぞれ!

フレームもプレゼントでした☆

仮装!? でこころを解放!

可愛い被り物よし!
笑いを取りに行ってよし!

あらかじめ用意しないといけないと敷居が高くなりますが、用意されてたら被るしかない。

それだけでなく、ひろちゃんから聞かせてくれた言葉が心に響いたり、集まった皆さんがこれまた突き抜けた方たちでして、私の生き方とも向き合ったり(発言はしてなかったですが)、今後の生き方まで考えさせられたり。

皆違って皆いい!!

この中には、霊感だとか直感だとか、そういう能力に優れた方が来ており、霊感ゼロの自分の知らない世界が見えたり。

フラダンスに夢中になっておられる方など。

案外、家で自分一人でウンウンうなってても自分が見えてこないのに、いろんな方々と積極的にお話して初めて見える自分がいたり。

私は霊感はないが、直感力はあるなーとか。

運動する習慣がないので、苦手であってもフラダンスのように、音楽聴きながら身体を動かす何かを自分に取り入れてもいいかも! って思ったり。

複数のコミュニティに所属するのはお勧めです。

ある人には、「1つがダメになっても、いくつか居場所があれば全部なくならなくていいよ」とアドバイスされましたが、それ以外でもよりオリジナルの自分が作れていいなーと。

私は最近出入りしている場所としては、大きく心理学系とアート系(筆文字)に分かれていまして。
この2つをやっていると、論理力と直感力とのバランスができて、精神世界に偏りがちな私を心理学が論理方面へ引き戻してくれる。

目に見える視覚芸術と目に見えないものを科学する心理学の組み合わせって相性いいと思うのですよね。

私は音楽も好きなので、そういう仲間もできるのですが、不思議と理系脳も優れている人が多いです。
音楽作れる人や、楽器が演奏できる人に頭のいい人は少なくない気が(私の人生での範囲内ですが)

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram(日常とアート)
Facebook「襟田麻衣」
Pixiv(イラストなど)

ご意見、ご感想はこちらまで
襟田麻衣へのレターポットはこちらまで!