心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

メンヘラ彼女を支える彼氏は共依存者である

私に言わせると、境界性パーソナリティ障害を始めとした、メンヘラ彼女(以下メンカノ)を支える健常者彼氏というのは、一種の共依存関係が多いのでは? と思っています。

どういった状態をいうのかというと、

「○○ちゃんは何もしなくていいよ!」
「あとは全部俺がやっておくから!」

と、メンカノを自分に依存させ、自分と別れる選択肢を取らせないための無意識の束縛をすることです。

メンヘラ彼女への依存の先に待っているのは?

f:id:ikidurasa:20180401223931j:plain

実際こういう彼氏に恵まれて結婚に至ったカップルは後を絶ちません。
というか、その後回復に転じているメンカノがほとんどです。

所詮、人は一人では生きられないので、ある程度は依存し合うことで、2人はwinwinで幸せになれたりします。
健常彼氏(夫)の依存的愛から癒され、結果、自立する女性は多いでしょう。

じゃあ幸せ同士でいいじゃないかって?
実はこれには落とし穴があって……

健常彼氏(夫)が人生で行き詰まってメンタルが弱り出すと、

メンカノは彼氏を振ってしまうことがあるからです。

ましてやメンカノにストレスをぶつけようものなら、メンカノはあっさり彼氏を捨てて他所に行くでしょう。

依存的ではない本物の愛って何?

振られる健常者彼氏がどうすればいいかについては、私が言及するべきではないと思うので(私も共依存は克服できずにいます)、ここで「本当の愛って何?」について、簡単に提示して終わりたいと思います。

「私はこんなに愛しているのに!」っていう愛はきっと嘘。
「私はこんなに心配してるじゃない!」っていう愛もきっと嘘。

「あなたのためを思って言ってるのよ!」いや、全然その人のためではなく、自分のためですからそのセリフ言う人。

本当の愛というのは、見返りを求めない愛だと思います。

愛する人を支えてくれるパートナーにありがとう!!」
愛する人と会えないけど、相手が幸せならいいや!!」

その人と良い関係になれなくても、何かを与えられなくても、または与える一方になってしまっても、見返りを求めない! もうずっと一緒にいることすらしてくれなくていいや! の心境。
ただ、ただ、相手が幸せであれという気持ち。

それが愛なのではないかなと思います。

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram(日常とアート)
襟田麻衣Facebook
Pixiv(イラストなど)

ご意見、ご感想はこちらまで