心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

幸せな人生を歩んでいる人にある特徴4つ

f:id:ikidurasa:20180405233725j:plain

  1. ポジティブ思考
  2. 自分のことが好き
  3. セルフイメージが高い
  4. 感謝を忘れない

1,ポジティブ思考

羨ましい!! という人生を歩んでいる人の多くはポジティブ思考です。

成功するまで前を向いてあきらめないといった、将来の展望を明るく持つことは、幸せになるには大切な要素です。

未来に限らず、過去やその他の物事に対しても、明るくとらえることで人生が好転します。

2,自分のことが好き

あまり自分が好きすぎる(自己愛が歪んでいる)とそれはそれで困りますが……。

幸福な人というのは、自分が好きな人が多いです。

必ずしも全員、自己肯定感が高いとは限りませんが、「自分が嫌いだ」と言ってる人で、「幸せだ!」と言う人は見たことがありません。

幸せだから肯定できる部分もありますが、その前に自分を肯定すること、好きでいることは幸運を呼び込むのに大切なのです。

3,セルフイメージが高い

セルフイメージというのは、「自分について抱いているイメージ(大辞林 第三版より)」のことです。

ただしこれは、潜在意識(無意識)でのイメージのことです。

いくら意識(顕在意識)で、「私は天才!!」と思い込もうとしても、無意識から思っていないと現実にはなりません。
潜在意識から自分のイメージを上げることが必要です。

たとえ現在セルフイメージが低くても、アファメーションなどの方法で後天的にいくらでも上げることができます。

アファメーションのやり方とは?↓
conlabo.jp

4,感謝を忘れない

「ご縁に感謝」という言葉を使う人が増えています。

この言葉を多用する人も増えている様子↓
aiegc.hatenablog.com

これが多用されてきたことで、違和感を感じる人も同時に増えているようです(きちんと意味を知った上で使用したいなと思います……)

「ご縁」に限らず、幸せな人は、「ありがとう!」の言葉を大切にしている方が多いですし、何かを受け取ったら、お礼を欠かさない(お返しをする、お礼状を送るなど)方も多いです。

また、感謝の気持ちを持つこと自体がそのまま幸福感につながっているとも言えます。

感謝に関係した過去記事↓
ikidurasa.hatenablog.jp

「ご縁」という日本語に込められた深い意味↓
toyokeizai.net

誰もが幸せになる権利がある!

幸せな人が持っている特徴について挙げてみました。

今は幸せじゃないと嘆く人もいるかと思いますが(私もネガティブな方なので、よく落ち込んでいます)、今からでもぜひ取り入れてみてください!

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram(日常とアート)
襟田麻衣Facebook
Pixiv(イラストなど)

ご意見、ご感想はこちらまで