心理学/アートで本質を伝える襟田麻衣のブログ

18年のひきこもり&発達障害(ADHD&ASD)うつ病を経て、伝えたいことを心理学やアート、ブログで発信!!

アクセス解析公開!お役立ち系ブログは愛されない??

自分を出さないブログはアンチも少ないかもしれませんが、ファンもできにくいですよね。

アクセス解析画面公開!!

使用アクセス解析Googleアナリティクスです。

f:id:ikidurasa:20180419021936j:plain

円グラフの青い部分が検索エンジンから来た方の割り合いなんですよね。その数約77%。

一見さんがほとんどです。

このブログの読者さんはブックマークから直接という方が非常に少ないです。

f:id:ikidurasa:20180419021947j:plain

これはページごとの分析結果ですが。
「離脱率」というところを拡大表示すると。

f:id:ikidurasa:20180419021957j:plain

人気ページに来ている人の40%はすぐにブログから出て行っているのですよね。

わかりやすく言うと。

固定ファンがいないんですよ。

今まで10年以上何らかのブログを運営してきましたが、この事態は初めてです。

過去はどのようなブログを運営してきた?

最初にブログを書いたのは、ライブドアなどのブログレンタルサービスが始まる前、ホームページの一角に「日記」として載せたのが始まりでした。

当時はイラストサイトだったので、本当に備忘録程度でしたね。

やがてメンタル系の日記ブログを書くようになり、メンタルサイトの運営も始めました。

そのときに向精神薬マニアになり、今ではほとんど処方されないリタリンコンサータの錠剤版)やベゲタミンを手にして狂喜乱舞していました。

今はそのバチが当たったのか、

身体が薬を受け付けなくなりました。

薬の良さと副作用地獄を両方味わいましたよ(この体験談はいずれ話せたら……!)

挑戦したブログ一覧

そのあと挑戦したブログリストとして。

  1. 声優ブログ
  2. 占いブログ
  3. ポッドキャスト
  4. ADHDブログ
  5. 大学ブログ

プラス日記ブログやメンタルブログも合間にやり続けました。

利用したブログサービスも。

  1. ライブドアブログ
  2. アメブロ
  3. FC2ブログ
  4. seesaaブログ

と移り変わってきました。

叩かれまくったブロガー時代

ちなみに私は痛い上に自分嫌いのネガティブ人間であるため、声優、ADHDブログのときには、見ず知らずの人に叩かれたりしていました。

声優ブログのときには2ちゃん(現5ちゃんねる)に書かれ、ADHDブログのときはコメント欄に匿名で書き込んできましたね。

それがあるのでコメント欄は開かない、掲示板は見に行かない(実害を確認したら警察に届けるが)ということにしています。

本人に問題があると1日平均アクセスユーザー数100以下の無名でも叩かれますね。

有名人ならどんないい人でも叩かれるでしょうし。

あ、問題というのは、直接誰かを攻撃しなくても、です。
直接誰かを攻撃していたら、尚のこと叩かれます。

今までは固定ファン頼みの運営だった

これまでのブログの中で一番アクセス数が多かったのがADHD啓発ブログでした。

そのときはADHDのことを書いたり、自分の日記的なものも合わせて書いており、

「襟田さんのブログ全部一気に読みました!」

という感想をいただくことが多かったです。
コアなファンが何度も読みに来るみたいな。

一方で検索エンジンからの読者さんも多数。

アンチも多かったですが、愛してくれる読者さんもいましたね。

アンチが少ないブログよりファンが多い方がいい

襟田麻衣のアンチは今のところ目撃していませんが(見ないようにしてるから見えないのかも)、ファンも少ないかもしれないなと思っています。

その理由は簡単です。

自分を出さないから。

(出している部分もありますが)

自分の意見、個性、キャラ。
これらを出さず、聞こえのいいことだけ書いていれば、アンチもほとんどできないでしょう。

ブログはホームページではないのだから、キャラを出さないでどうする!

ということで、これからは自分の意見を出していくようにします。

どんな記事が読みたいですか? アンケート実施中!

*** フォローお気軽に♪ ***

Twitter(詞も配信中!)
Instagram(日常とアート)
襟田麻衣Facebook
Pixiv(イラストなど)

ご意見、ご感想はこちらまで
襟田麻衣レターポット( * '-')